キャッシングの審査を自社で行っている所なら安心

銀行と消費者金融からキャッシングをする際には、審査の柔軟性が心配になる人もいるでしょう。キャッシングの審査が厳しくなる要因として、審査業務を外注している大手消費者金融が多いことはあまり知られていません。自社で一貫して責任を持ち審査を行っているのは、外部に審査業務を委託するとコストが掛かる点から、中小消費者金融に多いと考えられます。柔軟な審査をウリにしている消費者金融は、慎重な審査が必要であっても迅速に行なえています。

審査結果に対して責任が生じる外部の審査機関は、明確な貸付可否が求められているので、ボーダーラインに入った際にはリスク回避のために審査落ちを選択することがあります。この点、自社審査を行っている中小消費者金融ならば、独自の経験と判断から審査を通してくれるわけです。貸金業法に基づく総量規制はしっかり守りつつ、ギリギリ融資可能と判断した際には、快くキャッシング審査を通してくれます。

キャッシングを初めて行なう人は、大手消費者金融や銀行カードローンを利用し、借入が既にある人は大手消費者金融から断られると、中小消費者金融へキャッシング申し込みを行なう流れが出来ています。貸金業登録をしっかりと行っている消費者金融だと確認出来れば、柔軟な審査をウリにしている中小消費者金融を利用することも考えて良いでしょう。