キャッシングの審査の最初と最後に行われるのは?

キャッシングの審査には順番があり、まず最初に行われるのは申込み内容から、年齢が利用対象外の場合は問題外なのはもちろん、信用情報を参照して総量規制に達していないか、過去にキャッシングやローン契約で返済のトラブルを起こしたことがないかを続けて確認します。

ここをクリアできると、職場の情報や家族構成、居住情報などから希望金額をきちんと返済ができるかどうかの判断が行われ、特に問題が無ければ最後に在籍確認を行って終了となります。

在籍確認が最後なのは、これに一番時間が掛かり、また、在籍確認をしたことを無駄にしない為です。ご存知のように、在籍確認は実際に申込みをした人の職場まで電話を掛けてそれを確認しますが、折角この確認ができても、他の判断から不合格となった場合には無駄になってしまうからです。

つまり、在籍確認が行われたということは、その他の判断では全て問題が無かったということになります。ここまでくればもう契約ができたも同然です。審査に落とされてしまう場合には、在籍確認は行われずに途中で終了するということです。

職場によってはこの在籍確認が一番の問題になるようなケースもありますが、それさえクリアできればもう契約やキャッシングはすぐそこなので、最後に何とかこれを乗り切ってください。

カードキャッシングの利息って?

クレジットカードにほとんど場合付いているキャッシング枠ですが、この枠を利用してお金を借りることをカードキャッシングと言います。

「キャッシングって借金でしょ、利息が高いのでは?」と思う方もいるかも知れませんが、例えば1万円を1回払いで1ヶ月間借りたとすると、実質年利が18%(大抵のキャッシングがこの数字です)の場合、1ヶ月の利息は約148円です。

どうでしょう? 考えていたより安い、と感じた方も多いのではないでしょうか。

返済についても、1回払いであれば同クレジットカードで期間内にショッピングした分と一緒に行われますので、返し忘れて利息が膨らむといった心配も一切ありません。

急にお金が必要になった際、使い方によっては大変便利なのがこのカードキャッシングです。

初めてのキャッシングはプロミスがおすすめ!

生まれて初めてキャッシングをおこなうなら、大手プロミスを使うのが便利です。
プロミスのメリットはなんといっても、無利息キャンペーンがあるところではないでしょうか。
プロミスの会員に登録するなど、簡単な条件を満たせば利用することができます。
融資を受けた次の日から換算して30日間は無利息で借り入れができますので、実質低金利で融資を受けられることになるのです。
しかも融資額の上限がありませんので、希望にあった融資額で利用できるところが魅力になります。
合わせてプロミスの会員になると、ポイント数によってさまざまな恩恵が受けられます。
ATMの利用手数がタダになったりとお得がいっぱいです。初めてのキャッシングでは、ぜひプロミスがおすすめですよ。

複数のローンを一つに出来るおまとめローンを検討

私が複数のローンをおまとめローンで負担を軽く出来ないかと思った時のことです。
よくCMなどでおまとめローンの紹介があり気になっていて調べてみました。
単純に今のローンの返済日や金利が違うので一律に出来ていいだろうなくらいの軽い知識しかありませんでした。
ただ月の返済額を抑えられたらと思ったのですがあまり抑え過ぎてしまうと返済期間が延び総額の返済額が増えてしまうようなのでそこは頑張り苦しい月でなければ今までの返済額と同じくらい返せるようにシミュレーションしてみるとやはりお得なようなので銀行のカードローンをおまとめローンとして借り換え審査してもらうことにしました。
銀行のカードローンは審査が厳しく時間がかかるそうですが何とか借りられまとめることが出来ました。
なるべく繰り上げ返済で早くお得に返せるといいです。